婦人

目の下にくまが出来てしまったら美容クリニックで相談しよう

たるみのない肌に

注射器

しわは、肌のたるみが原因となっていますし、たるみはコラーゲン不足によって肌の弾力が低下することで生じます。つまり肌にコラーゲンを与えて、不足している状態を改善すれば、しわが消えていくということです。そしてそのために美容外科でおこなわれている施術が、コラーゲン注射です。しわの内部にコラーゲンを注射することで、肌が物理的に持ち上げられるので、しわは目立たなくなります。その後コラーゲンが肌の弾力を高めることで、たるみがなくなっていき、その結果しわの消えた状態が維持されるようになるのです。注射するだけで若々しい肌を取り戻すことができるため、多くの人がアンチエイジングのためにコラーゲン注射を受けています。

コラーゲンは、基礎化粧品を使ったスキンケアによっても、肌に与えることが可能となっています。基礎化粧品にもコラーゲンが配合されているので、肌に塗れば、やはり肌の弾力が高められていくのです。ところが基礎化粧品は肌の表面に塗るものですから、コラーゲンも基本的には肌の表面で効果を発揮します。つまり肌の深い部分から生じているしわは、スキンケアでは消しにくいということです。ところがコラーゲン注射の場合は、注射針を肌に挿入するわけですから、深い部分にもコラーゲンを与えることができます。そのため深く刻まれたしわでも、消すことができるのです。注射したコラーゲンは3〜4ヶ月ほどは肌に残り続けるので、その間は新しいしわも生じにくくなります。